忍者ブログ

メゾソプラノ 堀万里絵 MARIE et MUSIQUE

ほりまりえのウェブサイト★うたのこと すきなこと 

宵月とスーパームーン

9月9日
總願寺さんでの宵月コンサート
無事に終了いたしました。

昨年から、ご縁があって出演させて頂いていますが、好評につき、今回は2回公演。
何と夜の部は発売2日で完売してしまったとか。。。

ご住職は
『お寺から文化を発信したい』と沢山の企画をされていて、この宵月コンサートは今回で6度目だそうです。

サポートしていただく皆様もとても温かくて、なによりこのコンサートをとても楽しみにして下さっているのが伝わってきて、嬉しかったです。
今年も大変お世話になりました。

さてさて、
今回はオール外国語!
前半は歌曲やアンサンブル、そして後半はオペラ作品からの抜粋を。
私が歌わせていただいたのは

メンデルスゾーン:秋の歌
ロッシーニ:ラ・ダンツァ
モーツァルト『フィガロの結婚』喧嘩の2重唱
サン=サーンス『サムソンとデリラ』あなたの声に私の声は花開く
シュトラウス2世『こうもり』シャンパンの歌

そして『リゴレット』のジョヴァンナさんとしてちょっとお手伝い。

表情どころか。鼻息まで聞こえるでしょ!
ってほどに、近くにいらっしゃるお客様。
時に楽しく、真剣に、そしてアンコールの”ふるさとの四季”では、一緒に口ずさんでいただいて。
お見送りの際の皆様の笑顔が嬉しかったです。
ご来場ありがとうございました。

「また 来年も来ますね!」
とのお声掛けもたくさん頂きました。
うん。
素敵な企画だ。


残念ながら宵月は演奏中で見る事が出来ませんでした。
8日の仲秋の名月も、雲がかかっていて残念。

でも、家に着く直前、
ぽっかりと雲の切れ間から スーパームーンが見えましたよ♪♪♪
月との距離の関係で普段よりちょっと大きく見えるそうですね。
今年最後のスーパームーン。
見れてよかった。


今日はバケツをひっくり返したような大雨ですね。
はやく晴れるといいな


ほりまりえ
PR