忍者ブログ

メゾソプラノ 堀万里絵 MARIE et MUSIQUE

ほりまりえのウェブサイト★うたのこと すきなこと 

やっとこさ移調!

やっと新しいPCが☆
初めてのMacさんが我が家へやってきました。

父はずっとMacユーザーで、小さい頃からあの大っきなiMacや、それより前の(名称わかりませんが)型のデスクトップでゲームしたりして遊んでいました。

そしてこんにちは。
MacBook Pro〜!!!

サックサクでございます。

大事に大事に、使おうと思います。


これで楽譜の移調ができます。
ブログもウキウキで更新ですますね。
よかった よかった。

オペラで使われている曲は、オーケストラでの演奏を目的に作られているものが大半。
なので、慣例を除いて移調(キーを変える)ことはNGなのです。
が、ピアノと演奏することを目的に作られた《歌曲》の場合は違います。
オリジナルの調があって、それをみんなが歌えるか〜といったら、そうではないんですよね。
それぞれ自分にあったキーで歌いたい(自分が一番上手にのびのびと歌えるキー)ので、移調をする訳です♪
幾つかパターンがでているものもたくさんあります。

でも、作曲家がその調をオリジナルにしたのは必ず意図がありますので、曲のイメージを壊さないことが暗黙のルール(だと 私は勝手に思っている)なのですね。

ピアニストさんにお渡しする楽譜。
せっせと作りますよ〜。


ほりまりえ
PR